今日の現場から

上海に行って来ました②

2012/04/14(土) 旅日記

 

 

旅の楽しみの一つ、ホテルステイ。

名だたる高級ホテルからお安いホテルまで、さすが世界都市・上海。

とっても選び甲斐がありました。

 

「最新」か「THE 上海」か。 

 

「最新」なら、ジュメイラ上海ヒマラヤ・ホテルか、ウォルドルフ アストリア ホテル 上海 オン ザ バンド。

どちらも日本にはない、憧れのホテル。

 

ジュメイラは立地が少し悪かったのと、やっぱり初ステイはドバイで!ということで今回はパス。

ウォルドルフアストリアは最後まで迷いましたが、ニューヨークにもあるので今回はパス。

 

ひょっとしたら最初で最後の上海旅行?・・・ということで、

フェアモントピースホテルに決めました!

 

 

元は1929年築、外難のランドマーク的存在の老舗ホテル「和平飯店」。

 

右の緑の三角屋根のある建物が「北楼」。

2010年、外資系のフェアモント・ホテルが入り、リニューアルされたばかり。

 

赤レンガ色の左の建物が「南楼」。

芸術家専用のホテルとしてリニューアル予定。

 

 

 クラシカルな雰囲気はそのままに、エレガントな最新ホテルとして

生まれ変わったフェアモントピースホテル「和平飯店の北楼」が、この旅の滞在ホテルです!

 

 

素敵な予感・・・(*^_^*)

 

 

やっぱり、素敵!

 

 

ゴージャスな猫足のバスタブ~!

 

 

ミネラルウォーターが6本も!

 

 

あ~、うっとり。素敵過ぎる。

迷ったけれど、ここに決めて良かった!

 

「対応が今一つ。」

という口コミを多く見かけましたが、笑顔で優しいスタッフばかりでした。

 

 

 

ゴデスマジック、かなぁ~(*^。^*)

記事一覧

1ページ (全102ページ中)