今日の現場から

帰って参りました。

2010/12/04(土) 私の相棒♪

無事、息子がオーストラリア研修から帰って参りました。

聞きたいことは、山ほど。

でも、一番は、「ホストファミリーには優しくしてもらった?」ということ。

答えは、「うん!」  もうこの一言で、母は大満足。

アデレードに到着し、迎えに来てもらうやいなや、

クリケットをしにつれて行ってくださった、ホストファミリー。

次の週末には、お友達家族と一緒に別荘へキャンプに。

 

先生からお電話がかかった時には、どうなることかと心配しましたが、

最高に幸せな2週間だったようです。

クリケットをした後に、初めてホストファミリー宅で
家族全員と対面し、 「違う」 と確信。

ホストファミリーの詳細が書かれた紙を提示して
「違うので、名前と住所を書いて下さい。」とお願いした、と。

親が思うほど、バタバタはなかったみたいです。

「(持って行った)お土産は?」と聞くと、
「そのまま渡した~(●^o^●)」

必然的にキティちゃんのシャーペンがあたってしまった、末っ子君の反応は?

「Cool!」

なんて素敵な11歳~★

  

みなさん、本当にお世話になりました。是非、今度は日本に来てください!

滞在中、学校には日本の国旗が。

国旗掲揚の大役も仰せつかり、最高に素晴らしい修学旅行だったね! 

記事一覧

1ページ (全103ページ中)