今日の現場から

開創1200年 高野山

2015/05/05(火) 日々の出来事

今年開創1200年を迎えた高野山。ずっと行きたかった・・・場所は
まだまだたくさんありますが、高野山はそのベスト10に入る聖地・世界遺産です。

 

 
人と車でとても良い感じで賑わっていて、良い「気」に溢れている場所と感じました。

金剛峰寺と奥の院。

私の知識はそれだけ。この広大な境内と1200年の歴史を数時間で見ることは到底不可能。
ふらっと思いついて訪れた私は金剛峰寺へ一直線。

 
弘法大師 空海様と直接繋がることができる紐を
しっかりつかみながらお参りしました。

 
武田信玄、明智光秀、石田光成、豊臣秀吉、そして織田信長の供養塔まで。
日本人なら誰もが知る武将を供養する石塔がずらりと並ぶ奥ノ院参道を
静かにしっかりと歩くことができて幸せでした。

大名家にとって高野山がどれだけ憧れの地であったのかを思い知りました。

世界中で宗教の違いによる戦争がつづいている中、異なる宗教、文化が融合し、
1200年にもわたって信仰され続けている高野山は、世界にも類を見ない場所。

世界遺産に登録された大きな理由のひとつだそうです。

今度は宿坊に泊まってみたいです。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)