今日の現場から

真っ先に見せたかった

2008/03/16(日) 私の相棒♪
昨年から構想にかかっていた?ゴデスクリエイトのホームページ。

2日前の14日、社内にて“納品”がおこなわれました。涙・ナミダ・なみだ−−−−−−−の納品でした。

その素晴らしい出来栄えのホームページを真っ先に見せたかったのは、もちろん息子です。

誰もいない日曜日の会社で、じ・・・・っと新ホームページにアクセスしていく息子。

感想は?

「トップページのなっ、絵の下に出てくる言葉(※)が“いい感じ”やった。」
※トップページフラッシュのコピーのことです。

「一番上のところ(※)が、“いい感じ”。下の文章をなっ、“見てみたいなぁ”って思うから。」
※各ページ最上部の写真部分=ヘッダーのことです。

感想は、以上!^_^;

なんとあっさり。幼少の時の様に、私の心に「ぐっとくる」悟りのような言葉はありませんでした。

でもよく考えて見たら、2つの感想はホームページにおいて大事な要素を言い当てている。こんな子供にもそう言わせるゴデスクリエイトはやっぱりさすがなのです\(^o^)/(手前味噌)

そして、無理やり聞きました。松岡紀子の紹介ページNo.3について。

「振り返ったらぼくの言葉って、ママを助けて・・・た?んやな。」

感想は、以上(*^_^*)!

「部長とは、部下を育てる人」以外はすべて記憶からなくなっている息子も、今日で12歳になりました。

戸上・ゴデスにも、私たち親子の人生にも、まだまだ素晴らしい続きがありますように!

この度めでたく3月21日に全面リニューアルオープンの運びとなりました。どうぞご期待ください。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)