今日の現場から

ココ アヴァン シャネル

2009/09/19(土) 日々の出来事
孤児で、下級階層で、差別をうけて。
何のコネもない、仕事人生のスタートだったのに。

50年以上前から世界の女性たちを魅了し続け
一代でファッション帝国を築いた、シャネル。

そんな生い立ちと歴史を知って、
感動し、共感し、勇気づけられ、
公開日を心待ちにしていた、
映画「ココ・アヴァン・シャネル」。

それなのに。

一体、脚本家は何を伝えたかったの?
シャネルが可愛そう。

「女のあたしが着たい服をつくる」

昨年、生誕125周年を迎えた憧れのシャネル。

シャーリー・マクレーンの「ココ・シャネル」、見なくっちゃ!


記事一覧

1ページ (全102ページ中)