今日の現場から

もうひとつのグラマラス⑥

2009/10/01(木) 私の相棒♪

いよいよ明日は、我らがプロデューサー 上田かおりさんの 「THE GLAMOUROUS NIGHT」 。

21時30分。

明日のためにネイルに行って、機嫌よく車に乗り込み、置いていた携帯を手に取って、メールをチェックすると・・・・。

はぁ−−−−−−−−−−−−−(ーー゛)???!!!

車をぶっ飛ばして自宅に戻り、息子の部屋に乗り込んで。

「このメール何?ごめんなさいって、何?そんな簡単に済むことなん?

それやったら、“夜遅いし、どうしよう?やめとこうか・・・”って相談した時、

「大丈夫やで。僕やりたい」。なんて言うな。

「上田さんをお祝いしよう、って真剣にやってるのに、そんなんやったら、迷惑や。邪魔!<`〜´>!」

言いたいことだけ言いきって、リビングで頭を冷やしていたら、

「練習、途中で抜けて、カット行く。」

と言いにきました。

「カットは無理しなくていいよ。ごめんなさいってキャンセルしておくから。

?・・・・えっ?あれは、美容院に行けないってメール?」

コックリ。

あ〜、上田さんへの想いのあまり、早とちり。やってしまいました〜(汗)。

結局、中途半端な時間では抜けにくく、最後まで練習すれば、お花屋さんが閉まってしまうかもしれない恐れがあった為、美容院に間に合う時間に練習を抜ける、と息子が決断しました。

ごめんね、ありがとう。

でも。

あれだけ激しく怒っておきながら、2次選を前に、監督に悪い印象与えたらどうしよう、レギュラーはずされたらどうしよう・・・などと心配になるダメ親。

あ〜、サプライズはそうそう簡単には実行できません!

記事一覧

1ページ (全102ページ中)