今日の現場から

がばいばあちゃんと三室戸寺

2006/06/11(日) 日々の出来事
映画「佐賀のがばいばあちゃん」、観てきました。
1週間前の初日、「売り切れです」と言われ、ガックリ。今日はネットで予約をし準備万端。

文部科学賞選定なので、さぞかし親子連れが多いことだろうという予想は全くはずれ、小学生は私の隣の若干1名。平均年齢はひょっとしたら60歳を超えていたかもしれません?!
初めて見る映画館内の風景でした。

泣き過ぎて席を立ったのは一番最後。アニメもいいけど、こんな映画こそ親子で見るべきです!

夜は、昨日からはじまった宇治・三室戸寺のあじさいライトアップを見に行きました。
最新の映画と山奥深い古都の紫陽花。どちらも30分で行けちゃう幸せを心から感じた日曜日でした。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)