今日の現場から

タカノホーム様訪問

2006/07/21(金) 取材レポート
何年ぶりでしょうか、福岡のタカノホーム様を訪問しました。

驚いたことが2つ。ショールームが生まれ変わったことは弊社スタッフから聞いていましたし、写真でも拝見していたのですが、実際にこの目で見てお話を聞いて、本当に「素晴らしい!」と思ったこと。

もう1つはこの7月で専務になられた鷹野専務の精悍なお顔。

6時間半に及ぶ打ち合わせの後、焼酎がおいしい料理屋さんで夕食をご馳走になりました。いくつも年下の鷹野専務との会話はこの上なく楽しく、また刺激的な時間でした。
酔っ払いながらも、仕事を始めた原点の心を思い出し、今私がやらなければならないことにまっすぐ取り組むゾ!と改めて決意したのでした。

「信頼しています。」の言葉をしっかり胸に抱きしめて福岡を後にしました。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)