今日の現場から

弱くても、勝てます。

2014/04/05(土) 日々の出来事

都営新宿線 九段下駅から地上に上がるエレベータ横に
嵐・二宮君のお顔がいっぱい。

元野球部母グループの間でもめちゃくちゃ話題になっていて、
「早く見たいね」と噂しているドラマ「弱くても、勝てます。」のポスターでした。

思わず写真を撮って、LINEで送信。

日本有数の進学校にやってきた、東大で生物の研究を続けてきたひとりの青年。
青年が高校で発見した生き物、それは超へっぽこ野球部。

試合をすればエラーの連続。
内野は怖いから外野でお願いします!
グラウンドでの練習は週一回、3時間。 

こいつら なんて面白くて、変な生き物なんだ・・・。
そして青年は決意する。

このへっぽこ達に「
勝利」を与えてあげたい、と。 
な~んにも考えずに楽しめそうなドラマのよう。 

でも、よくよくポスターを見ているといろいろなメッセージが。

中学生になったキミへ。
弱くても、声を出せ。勢い出るから。

高校生になったキミへ。
弱くても、いいじゃん。いや、やっぱよくない。

大学生になったキミへ。
弱くても、ひとりじゃない。でも頭数の問題でもない。

社会人になったキミへ。
弱くても、もっと弱い奴を見つけちゃダメ。 

九段下駅構内限定の「弱くても勝てます」ポスター特別バージョンを
偶然目にしてしまいました。4月11日まで掲出されているそうです。 

かなり熱いドラマのよう。すっごく楽しみです!

記事一覧

1ページ (全102ページ中)