今日の現場から

憧れの甲子園

2010/03/22(月) 私の相棒♪

第82回 選抜高校野球大会が始まりました。

息子が小学生の時から、漠然と憧れ続けている場所。

野球部の先生が、「観戦に行こう!」と誘って下さいました。

 練習をおいてまで、誘ってくださったのには理由があります。

今日の第3試合は立命館宇治VS広陵。

 

甲子園を目指し、1年前に卒業された2人の先輩が、

各々の野球部で頑張っておられるからです。

 ひょっとして、ベンチ入りされているかな?

でも1年生だから、やっぱり無理かな?

 

何気に野球をしているから、憧れだから、ではなく、

「先輩があの甲子園にいる!」という環境の観戦。

なんと素晴らしいことでしょう。

 

この戦いは、接戦の末、広陵が勝利。

あっ、広陵にいかれた偉大なるあのキャプテン・T先輩がボールボーイ!

 「すごいで。甲子園の土、踏んだはるんやから。」

キラキラした目で教えてくれました。

 

素晴らしい試合でした!

記事一覧

1ページ (全102ページ中)