今日の現場から

しあわせ

2007/10/04(木) 日々の出来事
久しぶりに子供ネタです。息子の小学校は2学期制のため、明日で前期が終了します。イコール、通知簿をもらって帰ってきます。

この6年生の前期は、私たち親子にとってちょっぴり“ワケあり”学期でした。

そして今日、懇談会があり、一足早く私は通知簿を見せてもらうことに。恐れ多くもオール3(昔で言うオール5)を目標にがんばった日々。明日、息子はきっと奈落の底に突き落とされるでしょう。

息子の人生は、本当に素晴らしい経験をさせてもらえる出来事が、次から次にやってくる。そんな時、私がいろんな人から学んだ大切な経験と感動を心を込めて言葉にします。それをひとつひとつ必死で理解して、怒り目・涙目がいつしかキラキラ目に変わっていく瞬間に立ち会えることが私のしあわせです。

再び会社に戻ると、9日納品のトップフラッシュの最終の最終のつめを「あーでもない、こーでもない」と楽しそうにディスカッションしてくれている制作部のみんながいました。

今回のフラッシュのテーマは「ドラマティック」

私は何時ごろ見せてもらえそうですか、みんな?しあわせな待ち時間。

本当にしあわせです。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)