今日の現場から

松岡紀子 松岡紀子

平昌オリンピック

2018/02/21(水) 旅日記

第23回冬季オリンピック。

 


江陵アイスアリーナ。

 

 

4年前から夢見た、この日がついに。

  

 

お会いできて、うれしくて、今度は本当のハグ!

「少し早く到着したから、練習見ることができたんだけど、知子が私を見つけて「ばあちゃーん!」って手を振ってくれたのよ。」

 わぁ、もうダメです、泣きそうです。

 

 


がんばれ、日本!

 


知子ちゃん、がんばれ!

 

 

知子ちゃーん!!

 

 


そして6分間練習が終わり、スマホは閉じました。

 


ただ、ただ、美しくて。ひたすら涙が流れた2分40秒。

 


大舞台での自己ベスト。本当にすごいです、知子ちゃん。

 

「今のあの子の最高の演技だったと思う。」 

「もう水も喉を通らなくて。医師でもなんでもなく、ただの母親でした。」 

ご家族の第一声を、誰よりも先にお聞きしてしまった贅沢。





一生の思い出です!!!

記事一覧|2018年2月