今日の現場から

シンガポール★Don't touch me!

2011/08/14(日) 日々の出来事旅日記

 

ショッピングと並んで旅の楽しみに欠かせないのが「食」。

今回の旅は機中1泊ホテル2泊。

シンガポールでの貴重な2回のディナーは、1回は贅沢系、もう1回はシンガポールグルメ系で

意見は一致。

 

贅沢系に私たちが選択したのは、マリーナベイサンズ内にある「ガイ・サボイ」。

「6人のセレブシェフを世界から迎え、一流レストランが堪能できる」がうたい文句の

サンズが誇る「有名シェフ セレブリティーレストラン」6店の内の1つです。

 

 

 

このレストランでとても貴重な体験をしました。

素敵なおもてなしをうけながら、おいしい食事と楽しい会話。

 

 

楽しくて仕方がない時に、突然聞こえてきた

 

「Don't touch me!」

 

という男性の荒々しい声。

私たちの視線は声がする方へ。そして、続けてもう一度、

「Don't touch me!」

何があったのかは分かりません。支払い時のトラブルでしょうか。

 

でも、2回の大きな声の後、レストランは元の上質な時間を取り戻しました。

 

 

推測するに、静まった理由はこうです。

 

私たちと同じように、5~6人で食事をしていたテーブルがありました。

中年の男性郡の中に女性が一人。

贅沢レストランだけあって、店内の客層は、素晴らしく上質でした。

そのテーブルは、恐らくビジネスが絡んだ会食の様子。

隣の男性に促され、女性がすっくと立ち上がり、問題の男性の元へ。

一言何かを告げて、女性は自分の席へ。

 

一瞬の出来事。

 

何があったのかは分かりません。

でも、推測するに、声を荒げた男性の気持ちを正常に戻し、落ち着かせる

魔法の言葉をその女性はもっていて、レストランと客は救われたのです。

 

かっこいいーーーーー!!!

映画みたいーーーーー!!!

 

生 Don't touch meやね (^^ゞ とソワソワしてた私とは大違い。

 

すごい。世界にはすごい女性がいっぱいいる。

 

美食とお金では買えない体験に大興奮のシンガポール贅沢ディナーでした!

 

 

記事一覧|2011年8月