今日の現場から

秋の行事

2010/09/30(木) 私の相棒♪

久しぶりの息子の学校行事。

野球部を引退して、まだ1月と少ししか経っていないのに、懐かしい気分。

親も子も、みんなに会えると思うとすごく嬉しい。

晴天の文化祭。今年から名称も新たに、記念すべき第一回「黎明祭」。

3年生はホールにて演劇。息子のクラスは「ちびまるこちゃん」。ちなみに息子は長沢君役。

今年はリレーに出場。でも・・・横に並ぶは、駿足を誇る野球部の面々!

しかも。一番アウトコースやん(>_<)

 

前日に渡された、体育祭のプログラム見て、「!」

体育委員長をはじめ、体育委員、6組すべての応援団長、聖火ランナー・・・

体育祭に関わるお役は、全部、全部、ぜーんぶ、よく知る3年生野球部と、2年生野球部で

構成されているではありませんか。すご~い。そして、息子の名前も。

そう、これが野球部の伝統なのです。

息子は2組黄色の体育委員で、成績発表の大役(?)をおうせつかったのですが、

大幅に終了時間を超えた為、後日に延期となってしまいました。

結果を知りたい生徒たちから、ブーイングの嵐。

でも、一番、ブーイングしたのは私かも?!

 

総合優勝、応援合戦優勝は、見事黄色が獲得! 

応援団長・ピッチャー上原君、素敵でした~(*^_^*)

 ★★★★★★★★

後日、ホールでおこなわれたらしい成績発表。

「お昼に突然、(ホールで成績発表するよ)言われてん・・・(ーー゛)」

ちゃんとできた?

「うん。でも、終わってから、みんなに下手くそ~って言われた(*^_^*)」

そう話す息子のなんとも照れた顔を見て、嬉しいやら、うらやましいやら、の私。

野球部に入って、本当に良かったね。

記事一覧|2010年9月