今日の現場から

斉藤林業様にて

2005/06/24(金) 取材レポート
1年ぶりの群馬県沼田市。先日ホームページリニューアルのお話でわざわざ京都にお見えになった斉藤社長を、今日は私たちが具体的なご提案書をもって訪ねました。到着後、まっすぐ斉藤林業スタッフ・見城様のできたてホヤホヤ新築マイホームへ案内してもらいました。そのお家の大きさ・素晴らしさは圧巻!そして見城さんの年齢をきいて驚愕!私は会社の女性スタッフに電話で言いました。「27歳の若さでお子さん3人をちゃんと育てて、こーーーーんな立派なマイホームを建てる力をもつ男性(ため息)・・・・みつけようね!!」(写真上は見城宅の贅沢すぎるベランダからの眺望。)

「これぞ日本男子」に別れを告げた後、これまた日本一とう斉藤林業様の「炭化炉乾燥庫」を見学しました。これはリニューアルホームページの目玉ともなる斉藤様の新しいシステムです。どんな風に表現するか・・・またスタッフみんなで“ひらめきと苦悩”の日々に突入です。

その前に、生まれて初めてのさくらんぼ狩に連れてっていただきました。さくらんぼがこんなにおいしい果物とは今まで知りませんでした。いっぱいお土産もいただいたので会社に持って帰るから みんなでいただこうね!!

記事一覧|2005年6月