今日の現場から

源泉徴収表にて

2007/02/07(水) 日々の出来事
1月のお給料と共にこの季節は源泉徴収表をいただきます。

毎月の明細も含めてお給料関係の数字をあまり細かく確認しない私。昔も今も。
でも、ふと。今までの歴史を確認したくなり、過去10年の源泉徴収表を机の上に並べました。

すごい頑張ったし、すごい認めていただいた証がそこにありました。
「こんなにいい題材はない」と思い、息子を呼びました。

(*^_^*) 「見て、ママの歴史。10年前と今のお給料、比べて見て!」
(^−^)「すごいなぁ・・・・。言葉がないわ・・・。」
(*^_^*) 「(おもろい言葉つかう子やな。)ママ、今年はここの数字、1つあげる!」
(^−^)「うん、がんばれ!(^^)v」
(*^_^*) 「ママだけじゃなくて、一緒にがんばろうな。ママも10年かかった、一遍に
      こうなるのは無理。」
(^−^)「それは無理、無理。(納得)」
(*^_^*) 「そうなるまでの過程が大事なんやで。国語もそうなんやで。」
(^−^)「分かった・・(泣)」

国語の長文問題がどうしても苦手な息子。まちがっても、見当はずれでもいいから\r
「自分の言葉で出す」訓練、しんどいけど、一緒に続けよう。

大人になっても絶対必要な力だから。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)