今日の現場から

働く母の味方です

2008/04/15(火) 日々の出来事
大手企業の出産お祝い金支給金額アップのニュース小見出しを目にして、飛び出してきた今日。

女性の埋もれた力を引き出し、最大限発揮できる職場環境を。

その思想は私が入社した当時から既にわが社にありました。

保育園は18時までなんです。

でも毎日の私の帰社時間はお客様のもの。4年半、文句も言わず、内勤スタッフが私の代わりに迎えに行ってくれましたっけ。

日替わりで迎えに来てくれる若いお姉さん、お兄さんに息子はとってもうれしそうでした。

今こうしていられるのは、その体制をとってくれた会社のお陰、みんなのお陰。

だから今、私がこの姿。

「企業の社会的責任の一環で、社員の育児負担を軽減する狙い」

素晴らしいなぁと思います。

そしてその企業の想いを受ける女性にも覚悟が必要なのです。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)