今日の現場から

経営者たる者

2005/09/02(金) 取材レポート
今日は長野県フォレストコーポレーション様との定例会。会議スタートは13時から。その前の腹ごしらえは、フォレスト様近くの名物ソースカツ丼がいつもの定番。でもダイエット中の社長と私。今日は「おそばにしよう」ということになりました。
知る人ぞ知るおいしいおそば屋さん「丸富」は運悪く満席。待合室にも待っている人がたくさん。会議に遅れては大変なのでなくなく断念。
お店を出て駐車場に並ぶ車をふと見ると、戸上の車以外に京都ナンバーがずらり。あー、みんな7月29日、山本ちゃんの京のランチを見て来てくれたのだなぁと言い聞かせ、丸富さんを後にしました。

結局選んだのはやっぱりソースカツ丼。で、今回のお店は明治亭さん。いつもお客様がいっぱいのかなり有名なお店です。見てください、このボリューム。おそばもいいけどやっぱりこの味も譲れません。満足でした。

1ヶ月ぶりにお会いした小澤社長ははっきりわかるほどほっそりされて、精悍なお顔つき。びっくりです。思えばこの長野でみんな一緒にダイエット宣言したのでしたね。うちの社長も着実にダイエットされてお顔が変わってきました。この意志の強さが勝ち組み経営者に必要な条件だとしみじみ思った次第です。
写真上はダイエットに成功された小澤社長といつまでもダイエットに失敗している松岡のツーショット。そりゃ、こんなおいしいカツ丼食べてたらダメだわ〜。反省。

記事一覧

1ページ (全102ページ中)