今日の現場から

上海に行って来ました①

2012/04/13(金) 旅日記

 

世界有数の世界都市、上海。

2012年、アメリカのシンクタンク公表「世界都市ランキング」21位、

ビジネス分野では世界第7位にランキングされた、上海。

中国の首都・北京を凌ぐ中国最大の都市、上海。

食わず嫌い?なんて言ってられない、中国・上海!

上海に行って来ました!

 

この研修旅行の目的の一つは、「中国の最先端を体感する」ということでした。

まずは、これに乗らなきゃ始まらない!

 

 

磁気浮上式リニアモーターカー「上海トランスラピッド」。

世界初の商業磁気浮上式鉄道です。座席は、普通席と貴賓席。

もちろん、貴賓席チケットをGet!

  

貴賓席車両のホームには、レッドカーペットが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ記憶に新しい、温州市鉄道衝突脱線事故(>_<)。

磁気で浮上して、超高速ってどんな感じなのでしょうか?

 

 

 

224km/h 。まだ、余裕!(^^)!

 

 

いよいよ「のぞみ」超えか!

 

 

結局、乗車時間7分20秒の間、営業最高速度430km/hは体験できませんでしたが、

電車が浮いてる~感は、バッチリ体感できました。

この近未来鉄道、日本では、2027年を目処に

首都圏ー中京圏間で営業運転開始される予定とのこと。

あと15年です・・・!

 

2002年開通の、超高速運転を行う磁気浮上式鉄道で、

一般営業を行っている全世界で唯一の路線「上海トランスラピッド」。

乗るか乗るまいか、本当はちょっぴり怖かったのですが、無事、クリアーしました!

 

記事一覧

1ページ (全102ページ中)