今日の現場から

勝尾先生の作品集ができあがりました。

2014/03/20(木) 京都の文化

勝尾青龍洞先生の作品集が本日できあがりました。

待ちに待ったこの日。

袋を破り、取り出して、手にとった時の表紙の感触。
大好きなインクの香り。

そして、“より最高の色を”を目指し重ねた
色校正の集大成が今、私の目の前に。

2月3日に開幕した京都中信美術館での
「勝尾青龍洞陶芸展」は、2800人という驚異の来場者数を記録し、
3月16日に無事閉幕されました。

すごい。

勝尾先生のにっこり笑顔だけを思い描き制作に関わってきましたが
この驚異の数字を知って、お会いしたことのない勝尾先生の後ろに
いらっしゃるファンの方々のお顔を初めて意識しました。

勝尾先生の作品展を心待ちにされている全国のファンの皆様、
作品集が出来上がりました。大変お待たせいたしました!
 

 

記事一覧

1ページ (全102ページ中)