今日の現場から

NINE

2012/02/07(火) 日々の出来事

 

最初から、何度、「もう(見るの)やめよ。」と思ったことか。

見たい映画はいっぱいあるし、時間は有限。

本来、DVDのスイッチ切るか、自然に眠りに入るタイプです、私。

 

でも、スイッチ切りませんでした、寝ませんでした。なぜだろう・・・。

 

そんな映画でした、「NINE」。

2010年秋公開、天才映画監督大スランプのお話し。

 

思いつかない・・・スランプに共感したのか。

男性の優柔不断さはどうにもならない・・・を見せつけられたからか。

 

約2時間の映画の中で、なんと約1時間40分が「しんど・・・」。

 

でも、超格好よかった、ソフィアローレン。

そんな映画でした、「NINE」!

 

 

記事一覧

1ページ (全102ページ中)