今日の現場から

松岡紀子 松岡紀子

ドバイ

2018/08/08(水) 旅日記

じーっとしていても暑く、一晩中エアコンが必要な京都の夏です。正に、記録的猛暑。あ〜避暑地に行きたい!という願いとは裏腹に、「最も不快な夏」を体験する機会が舞い込んできました。気温50度、湿度100%のドバイです。

 

京都よりは暑いけど。意外と平気だったことに驚きです。初めての中近東。初めてのアラブ。初めての砂漠。暑さを含めてのその神秘さへの憧れや感動が大きく大きく上回った時間でした。



 
トヨタ、トヨタ、日産、マツダ。ドバイを走る車は、70%が日本車だそうです。砂漠を勢いよく走る4WDもオール、トヨタです。

 


世界で8番目に外国人旅行者が訪れる、世界有数の観光都市ドバイには、「世界一」がいっぱいあります。

 

 

世界一の高さを誇る、バージュ・カリファ。街はドバイ万博2020に向けてどこもかしこも工事だらけでした。

 

 

 

世界一美しいスターバックス。

世界一を全部見て回ることなど到底できないとても短い滞在でしたが、ここなら一人で来れるかもと感じてしまった、不思議な魅力の街でした。世襲式絶対君主制の国、ドバイには、あちらこちらに現首長、前首長等の肖像画が飾られていました。

 


宿泊したホテルのロビーにも。
治安は本当に良いのでご安心ください。逆に内臓まで冷やす冷房にご注意ください、のドバイでした!

 

記事一覧

1ページ (全103ページ中)