松岡紀子 GoddessCreate

住宅会社のウェブサイト例

公開日:2024/04/14(日) 更新日:2024/04/16(火) ホームページ

住宅会社のウェブサイト例


ウェブサイトの記事を作成する際には、エンドユーザーのニーズや関心に合わせた内容を提供することが重要です。自社の基本情報はもちろんですが、読んでメリットが得られるコンテンツを掲載しアプローチを取ることで、エンドユーザーの興味を引き付けて潜在顧客へと育てることにつながり、自社ウェブサイトのSEO対策を強化することができます。

 

INDEX

・最も知りたい基本情報

・信頼を勝ち取る情報

・きちんと伝えよう、自社の強み

 


最も知りたい基本情報

①住宅購入の手順とポイント
購入手順や留意点、金融面や法的な側面などについての詳細情報。

②住宅の種類やプラン
提供されている住宅の種類(注文住宅、分譲マンション、リフォームなど)やプラン、間取り、広さなどの基本情報。エンドユーザーが自分に最適な住宅を見つける手助けとなる情報を提供しましょう。

③物件情報
物件の種類(新築、中古、マンション、一戸建てなど)、間取り、広さ、設備、立地条件など、具体的な物件情報

④建物の状態と品質
物件の建物や施設の状態、耐震性や防犯対策、リフォームの歴史など、住宅の品質や安全性に関する情報

⑤価格
購入予算内でどのような住宅が得られるのかの判断材料となる数字。価格帯や地域ごとの相場情報、諸費用、ローンの取り扱いなどを透明に提示。初期費用や月々の支払い額、オプション料金なども含めて明確に示されていると好まれます。

⑥ファイナンス情報
住宅ローンや住宅購入に関連する費用、税金、補助金など、ファイナンスに関する情報

⑦住宅の地域情報
学校や公園の有無、交通アクセス、商業施設や医療機関の距離など、日常生活を送る上での環境についての情報。御社がサービスを提供している地域の住宅市場の動向や需要予測などを分析し、その地域特有の情報。その地域の人口動向、不動産価格の変動、地域の魅力やアクセス環境などが含まれます。

⑧インテリアデザインやDIYのアイデア
住宅をより快適で魅力的にする方法に関する情報。

⑨住宅のメンテナンスやリフォームのアドバイス
住宅の維持や改善に関する情報。


⑩不動産市場の動向や予測、法的な情報
不動産市場の動向や将来の予測に関する情報。契約条件や法的な権利義務、不動産登記などについて正確な住宅購入に関連する法的情報。

 


信頼を勝ち取る情報

 

①施工品質や工法の説明
住宅会社の施工品質や採用している工法についての詳細な説明、耐震性や断熱性などの性能、建物の耐久性や安全性に関する情報。購入者が安心して住宅を選ぶことができる情報。


②施工実績や資格
会社の実績や資格、受賞歴などの情報。


③アフターサポートや保証内容
住宅購入後のアフターサポートや保証内容。修理やメンテナンスの手順などの情報。


④お客様の声や口コミ
過去の顧客の体験談や評価、満足度など顧客の声や成功事例を掲載。


⑤専門家のアドバイスや解説
不動産業界の専門家によるコンテンツ。法律や金融面の専門知識。
提供する情報の信頼性を高めるために、参考文献や情報源を明示。


⑥ブログやSNS
他の住宅購入者の体験談やアドバイスを得るための一番の手段は、ブログとSNS。リアルな声や生の情報は、信頼性が高いとされています。


⑦環境への取り組み
省エネ性能や再生可能エネルギーの利用、廃棄物のリサイクルなど、環境への取り組みに関する情報。住宅会社が環境に配慮した取り組みを行っているかどうかは、購入者にとって重要な要素。


⑧お問い合わせや相談窓口の情報
ユーザーが疑問や質問があった際、迅速に対応してくれるお問い合わせや相談窓口の情報。電話番号やメールアドレス、オンラインフォーム、チャット、LINEなど。


きちんと伝えよう、自社の強み

 

①ストーリーテリングの活用
住宅会社の歴史や理念、施工実績などをストーリー形式で伝えると、エンドユーザーが情報を楽しんで消化しやすくなる。施工実績の背景や成功事例、お客様の声などをストーリーに仕立てて紹介。

②ビジュアルコンテンツの活用
画像や動画などのビジュアルコンテンツを多用することで、情報がより魅力的に伝わる。建物のデザインや内装、外観の写真、施工現場の動画などを豊富に取り入れて、エンドユーザーにわかりやすく楽しんでもらえるように紹介。

③インタラクティブなコンテンツの提供
インタラクティブ(対話形式)な要素を取り入れ、参加型で楽しめるコンテンツを提供。例えば、イベントのオンライン予約システムや、質問応答チャットボット、ライブストリーミング内覧イベントなど。

④ゲーミフィケーションの導入
ゲーム要素を取り入れる。例えば、仮想家具配置ツールや、購入体験シミュレーション、住宅のバーチャルツアーなどを提供することで、エンドユーザーの興味を引き付ける。

⑤ストリーミングライブやインフルエンサーとのコラボレーション
インフルエンサーや専門家を招いてのライブ配信やオンラインイベントを企画し、読者との対話や参加を促進します。リアルタイムでの情報共有やQ&Aセッションなどを通じて、読者がコンテンツをより楽しめるでしょう。 

 

 

まとめ

透明性や信頼性を重視した情報提供が、顧客の住宅会社の選択に大きな影響を与えます。顧客の満足度を高め、企業の信頼性を向上させることを目的にホームページを日々更新することが重要です。

情報を楽しく見せるコンテンツも作成してみてください。顧客が楽しんで情報を吸収することで、御社の魅力や信頼性をますます高めることができます。

 

関連ページ

・ホームページ実例
・WEB担当者の仕事インタビュー


 

 

住宅会社向けのサービス

 

 

 

工務店・リフォーム会社様のお声

 

 

 

ゴデスクリエイトの実績

 

 

 

 

 

 

1ページ (全23ページ中)