GoddessCreate GoddessCreate

インスタグラム広告・反応が悪い時の対処法

公開日:2023/02/09(木) 更新日:2024/02/19(月) 全て広告

インスタグラム広告の反応が悪いときに、どうすればいいかというご相談がありました。 

改善のために見るデータは色々とありますが、今回は広告の配信先に注目してみます。

インスタグラム広告が、いったいインスタ上のどの場所により多く配信されているか、配信先を確認することができます。

確認手順は

①広告マネージャーログイン
https://business.facebook.com/adsmanager/

画面右上部にある「内訳」>「配信」>「配置」の順番に選択します↓↓

そうすると以下のように

インスタグラムのフィード、発見、リール、ストーリーズなどでそれぞれどれくらい配信されているのかがわかります。

「同じターゲット設定なのにいつもよりもクリック単価が高い」「クリック率が低い」

といったときに、配信先を比較してみると、通常とは違うバランスで発信されていることが多いです。 

よくあるケースとして、ストーリーズに配信が偏りすぎて、その分フィードや、リール、発見タブへの配信が少なくなり反応が下がるなどがあります

インスタグラム広告は途中で設定変更できるので、そんな時にはストーリーズへの配信をカットして、他の場所への配信が増えるように改善します。

そこから反応が回復し、申し込みを増やされたと言う事例もございます。

ぜひ自社の運用でお役立てください。 


 

住宅会社専用ホームページシステムについて

リフォーム会社専用ホームページシステム

1ページ (全12ページ中)