ゴデスクリエイトブログ

GoddessCreate 自己紹介へ

WEBでリフォーム受注の鍵は 顧客ターゲットの明確化とリフォーム実施事業者の情報提供

2022/01/31(月) 全て

兵庫県のリフォームK社様の事例です。

滋賀県大津市のお客様から、「施工エリア外とわかっているが、工事に来ていただけないですか?」との問い合わせを獲得されました。

対象地域はK社では対応エリアでは無かったため、仮に依頼を受けるのだとしても出張費が工事にプラスでかかるのですが、そのことをお伝えされてもお客様はご了承され、「ぜひお願いします。」と正式の受注を獲得されました。

依頼されたお客様はインターネットでたくさん比較検討され、調べに調べてその上でK社を選ばれたのだそうです。

お客様の地元でも当然お調べにはなられましたが、結果的にK社を超える会社が無く、出張費があってもいいのでK社で。となりました。

​評価のポイント① 欲しい商品の金額イメージが具体的にできた

よくサイトに見積もりシミュレーションがあり、使うと金額は出るけれども、選ばなくて良い部材も選択されていたりして、結局いくらになるかわからないものばかり。詳しく検討しているユーザーは「具体的にこういう仕様にしたい」と言うのがありますが、そう思って比較検討した時に、他社のサイトはどれも漠然としていて情報が曖昧だった。K社のHPでは自分が欲しい型番の商品がしっかりと写真と文章で説明されていてわかりやすく、価格イメージもできた。

​評価のポイント②人が出ていて安心できた

地元で探すと、たくさんリフォーム会社はありましたが、全国展開の業者なんかもあって、でもそれだとどんな人が来るかわからないから不安。そういうことも色々と調べる中で選択の基準になっていき、K社のHPでは社長や社員が登場していたことで安心ができたので、地域は遠いけれどもここにお願いしたいと思われたそうです。

実際にご契約されたお客様からお聞きしたお声を一部ご紹介させていただきました。

対応外のエリアから依頼がはいることはすごいことです。

HPで営業して、このご契約を獲得されました。

 

記事一覧

1ページ (全8ページ中)