ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

上田かおり 上田かおり

何のためにブログを書くのか

ブログを何のために書くのか。

人間力のアピール、サービスの紹介、業界の最新情報を伝えるなど、色々とあると思います。

人間力をアピールし自身へのファン化を行うためにブログとSNSを連動し活用する方もおられますし、OBの方とのコミュニケーションのために記事を書かれる方もおられます。

記事そのものは、どんなものでも正解だと思います。

 

大事なことはWEBマーケティング戦略を元にブログを書いているかどうか、です。

 

・どのような流れでサイトに来ているのか(キーワードは何?リンク元サイトは何?)

・最初に何を読んでいるのか(そもそも何が知りたくてやってきている人なの?)

・どこまで理解した人が読んでいるのか(イベントは見ている?商品は見ている?お会いしたことがある人?)

 

誰が、どのタイミングで、によって、ブログで伝えるべき内容は違います。

 

データを見て、営業状況をわかって、自分の役割も理解して、よし、今日はこの内容とこの誘導が相応しい、そこまで考えて書くのがブログであると思います。

 

最近更新していないから、ちょうど書けるネタがあったから・・・とただそれだけの理由でブログを書いていて戦える時代ではありません。

 

これは、ブログだけの話ではなく、全てのコンテンツに対して言えることです。

WEBマーケティング戦略をわからずにホームページに記事を書いている人がいるようでは成果を出すことは厳しいですし、そういう方への指導をしないまま放っておくということは良くないことです。

 

WEBマーケティング戦略を制し成果を出していただくために。

知っていただくこと、社内で共有していただくこと、その方法、それらをきちんと皆様にお伝えし取り入れていただくことができますよう、今日も私はデータを読みたいと思います。

それらを解説するセミナーも開催いたします。ノウハウが凝縮されています。ぜひご参加くださいませ。

記事一覧

1ページ (全210ページ中)