ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

実際に体験しまくる in CHINA!

2012/04/14(土) 旅行記出来事

噂の、磁気浮上式リニアモーターカー「上海トランスラピッド」。

磁浮 Maglev っていうのが、そう。

チケット買うのにちょっと手間取りました。

なぜかって・・・。

私、予備知識なかったんです。だからのんきに、泊まるホテルの近くの駅で降りて~なんて思っていて、「ここの近くの駅までチケットお願いしますー」って言ったら、窓口のチケット売りのお姉さん、きょとーん。その顔に、私がきょとーん。

水島くんと一緒にすったもんだして、ようやく理解。これ、駅ひとつしかないんやん!

↑チケット売り場。

↑チケット買えて、ご満悦(*^。^*)

リニアのすごさは、こちらから。

 

続いては、普通の電車。

これがねー、一番、苦労したんですよね。

私は今回が初中国で、元への両替初だったんです。だから硬貨を一枚も持っていなくって。

でも、切符売り場は機械しかなく、しかもそれは硬貨と小さいお金のみ使用可。

か・・・買えない。

周りを見ても人のいるチケット売り場はない。

いや、その前に、この切符売り場の使い方がわからない・・・。

こういう場合の方法は、ひとつしかないですね。

「すみません(>_<)」と優しそうで若そうな女性にお尋ねするのです。

おられました、そんな女性。

あー、感謝です!

電車の中は・・・アジアですね。写真で見たら日本と変わらない。

 

上海雑技団。

「美しさ」「かわいさ」「優雅さ」「ロマンス」「力強さ」「リズム」など、演目ごとに演出がかわり、ちっとも飽きずに楽しめました。

ただ技がすごいとか、そんなことだけではやっぱりダメ。

技術が高いのは当然必要なことで、それはメインではなく、「見せ方」がやっぱり重要ですよね。

これは、なんだって。

いやいや!部長!写真撮りすぎですぅ~(*^。^*) (こっそり頂いて使わせていただきました)

 

上海新都心、浦東新区。

中国のパワーに、唖然。

観光客の多さは半端なく、中国国内からの旅行客も多いよう。内需だけでもここまでいける。

いろんなことはあるのでしょうが、このパワー、東京では感じない。。。

アメリカやヨーロッパを旅するのに比べて日本のものってあまり見なかった(目につかなかったのか?)のですが、「日本食屋さん」だけは、すごい力もっていましたね。たくさん見ました。

そういえば、祇園で日本料理やさんをやっておられるお友達も、中国進出の準備を進めているのだとか。

 

先進的な建物が立ち並ぶかと思えば、川を挟むと、この景色。

 

 

女の子ですもの、お買いもの。

ブランドショップも立ち並ぶ。

でも今回は、ブランドものはなんにも買ってません!

ショッピングで楽しかったのは、こちら。新天地。

それからこちら、田子坊。

買うぞーって気持ちでいっていないので、ぶらぶらと見てる、という感じでしたが、セレクトショップ系からハイブランド、雑貨などなど、まあ、なんでも揃う、って感じですね。

でもセレクトショップ系でいけば、去年行ったシンガポールのハジレーンの方が楽しかったかも。

 

 

上海に来ましたからね。もちろん、上海蟹も。

でも中国といえど、私は紹興酒は飲めません(T_T)ので永遠ビール。

 

やっぱりぜーんぶ「見て・感じて」。最高!

記事一覧

1ページ (全210ページ中)