ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

岡山県福富建設様がお越しくださいました。

福富建設様のホームページは2005年に公開させていただきました。

あれから約6年、お付き合いをさせていただいています。

ある日、杉さんから電話がかかってきました。

えっ!!?杉さん????
と、ちょうどその時会社にいた私は、担当者から電話を奪い?電話に出たのです。

「杉さん、とってもご無沙汰しております!!日記ではFMでパーソナリティをしておられるなど、ご活躍拝見しているんですよ!」

「上田さん!!うわー、お久しぶりです。お元気ですか!??」

なんて、懐かしい。

「でね、上田さん。先日福岡のタカノホームの社長とお話をしていて、鷹野社長から「ゴデスクリエイトのセミナーに行った方がいい」って聞いたんです。それで、ぜひ京都に行きたいな、と思いまして。」

いやーん、なんと嬉しい。

「もちろんです。お越しください!」

 

 

福富建設様のホームページは、現在でもしっかりとその役割を果たし、お客様の集客・受注を担い働いてくれているとのこと。

 

でも、もっとできることがあるのではないか。

 

杉さん、そうですね。いろんなことが変わりました。

ホームページは、伝えるだけでなく、お客様とつながるための道具であるのです。

 

===お会いした後の杉さんのツイッター===

福富建設のWeb制作担当、京都のWeb制作会社でお客様と更に繋がる為の楽しいお話。あーっというまにサンセット。上田さんも変わらずおもろい(素敵って意味ね)。

======================

 

うふふ。

私もとても刺激的で、楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

ちなみに杉さんは、5年前の杉さんとは大きく変わっておられ、最初はちょっとびっくりしたくらい。

仕事人として充実してお仕事されているんだろうな、ということをビシビシ感じました。

杉さん、何かありましたら、いつでもご相談ください。

ツイッターでもつながりましたからね。これからも、よろしくお願いいたします!

写真は、ご家族のむーちゃんと。かわいい!

記事一覧

1ページ (全210ページ中)