ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

お祭・京都の夏 祇園祭

今年はとってもラッキーイヤー。
祇園祭の山鉾巡行が祝日と合致しました。
行くっきゃない。

あいにくの雨模様でしたが、四条河原町交差点のベストポジションを陣取り、長刀鉾を先頭に、前祭の鉾9基、山14基、後祭の山9基が賑やかに巡行する様を見学しました。

およそ1100年前に疫病退散を祈願したことがはじまりのお祭。山と鉾の数は、当時の日本の国の数66だったそうです。

祇園祭は一般的には7月14日から16日の宵山と、17日の山鉾巡行が有名ですが、本当は7月1日から31日まで行われているんです。

ということで、今日は、山鉾巡行だけではなく、その後八坂神社にて行われる神幸祭にも行ってきました。

こちらは、3基の神輿が八坂神社を出発しそれぞれのルートを通り、四条御旅所に到着するというもの。人々が無病息災でありますようにと神輿がとおります。
その姿は午前中の山鉾巡行とはうって変わって荒々しく、男らしいものでした。

写真上は巡行風景。
写真中は孟宗山にいた私の友人達。
写真下は神輿渡御出発式。手前の人だかりは全て神輿の担ぎ手です。

記事一覧

1ページ (全210ページ中)