ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

京都・知恩院特別拝観

2006/11/11(土) 休日の過ごし方
 
行ってきました、知恩院。
国宝・三門の特別拝観です。

普通、「さんもん」と言えば、「山門」と書きますが、知恩院の「さんもん」は「三門」と書きます。
これは、「空門」「無相門」「無作門」の三解脱門にたとえられているから。
迷いから開放されようとする者が通らなければならない門で、涅槃に入るための三つの解脱門を寺院の門に擬したそうです。

そもそも、この三門は良く通っていたのですが、まさか、この上にあんなお部屋があるだなんて!!と、びっくり。
そして、中のすごさに圧倒されて二度びっくり。

そして、天井には狩野探幽の龍があり、最近狩野派の絵が気になる私としては、とっても嬉しい特別拝観でした(*^。^*)

これからしばらく、知恩院のライトアップが続くようです。

記事一覧

1ページ (全210ページ中)