ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

原稿とデザイン

2006/10/04(水) こぼれ話
私達のつくるホームページは、かなり細分化されています。

戦略会議やヒアリング、取材撮影が終了してから、いくつかの会議を経て、やっと目に見えるものが現れてきます。

それが、「原稿」と「デザイン」

原稿はライターが、デザインはデザイナーが仕上げてきてくださいます。

私はその原稿を全てチェック。
デザインも全ページチェック。

そしてそれらが全てOKになれば、コーディングというホームページ化する作業が始まります。

工務店様のホームページの平均が約60ページ。
これらは全て、この工程を踏んで出来上がるのです。

感じて考えてきたことが、カタチになる瞬間は、体に電流が走る、大げさかもしれませんが、そんな気持ちです。

記事一覧

1ページ (全210ページ中)