ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

フランス ヴェルサイユ宮殿

2005/07/19(火) ふとしたこと
昨日京都のお寺のことを書いていて思い出しました。

私、歴史がとっても苦手。
だから、京都にあるお寺にも全く興味がありませんでした。

それが去年、あることをきっかけにぐいぐいとお寺に興味を持つように。

ヴェルサイユ宮殿に行ったときのこと。

マリーアントワネットが暮らしていたというその宮殿は、舞台のセットかしら!と思うほど華やかで美しく、私はとてもとても感動していました。
マリーアントワネットに、特に興味があったわけではないのですが、教科書に載っていた人物がここに住んでいて、華やかな暮らしをしながらも人民から非難をされていて。
それって一体どんな気持ちだったんだろう・・・。

考えれば考えるほど興味深くなってきて、隅々までパンフレットを読み、長時間ヴェルサイユ宮殿に居続けました。

そしてふと、気づいたこと。

「え!?京都にも教科書にでてくる人がいた場所、いっぱいあるやん!!」

これが、私が京都を改めて感じる、大きな大きな出来事でした。
 

記事一覧

1ページ (全210ページ中)