ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

思いがぶつかり合う会議、であるために

2日かけてヒアリングをさせていただいたホームページの戦略立案。

ホームページ制作の「要」となる会議。

 

 

ディレクター、マネージャー、デザイナー、コーダー、SEOコンサルタント、プロデューサー、そして役員。

それぞれの視点で、意見が交わされます。

・この強みをいかして、ページを作るべき

・この事実を伝えて圧倒的な存在感を打ち出したい

・このサイトは全面レスポンシブでいける

・全体的な戦略は、こういこう

などなど。

 

何度も言いますが、この会議が「要」なので、会議が終了すると「ヘナヘナヘナ・・・」と溶けそうに脱力します。

でも、それくらいパワーを使う会議でないと意味もないし、「会議した!」という実感も湧かない私。

会議は「聞く」ためにあるわけではなく、「意見を交わす」場所だと思っているので、意見飛び交う熱い会議がやっぱり好きです。

 

そして意見は「常に新しいネタ」(ネタ=情報、データ、話題、などなど)を頭の中にインプットしていなければ、「あ、それなら、これ」とアウトプットはされないわけで、結局毎日どれだけ考えているかが現れるのかなぁとも思います。

 

参加者が意見を言える環境作り、先輩社員が手本となってひっぱっていける仕組みづくり。

環境・仕組み・あとは自分!

 

会議風景の写真、なぜだか男性社員特集みたいになりました。この日は女性社員も4名参加していますので、会議はこんなに暑苦しい雰囲気ではありません(笑)!

記事一覧

1ページ (全210ページ中)