ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

セラピードッグのアクト君、デビュー

2006/04/22(土) ぼく、くまどん
 
2005年8月。
高速道路で生まれた8匹の犬。
捨てられていたその犬は、保健所に行ってガス室で殺されるかもしれませんでした。

私とその犬たちとの出会いは8月20日。1匹をアクト君と名づけました。

アクト君は、セラピードッグになるため訓練を受けました。
セラピードッグとは、人の心を癒すことで笑顔をもたらしたり、リハビリのために力を発揮したりする、とても素敵なワンちゃんです。

そして私の願いは、アクト君と一生一緒に過ごしてくださる、福祉施設などを見つけることでした。
殺されるかもしれなかった犬が、セラピードッグとしての新たなる使命をもち、一生おじいちゃんおばあちゃんと一緒に暮らしていけたとしたら、なんていいだろう!そう思っていました。

そして、今日、アクト君は、福知山にある、サンヒルズ紫豊館にて、デビューすることになりました。

ただデビューするだけではもったいないと、私たちの仲間も一緒に行って、おじいちゃんおばあちゃんと交流を。劇やゲームなどを楽しみました。

アクト君がいるだけで、参加者の方々に自然に笑みが生まれました。

私にとっても、知らなかったことを沢山感じることのできた、素晴らしい一日でした。

私は、8月20日から、今日のこの日をとても楽しみにしていました。
約8ヶ月間の間、一緒にこの活動をしてくれた私の友人達に感謝の想いを伝えたいです。
ありがとうございました。

そして、アクト君、これから元気に暮らしてね!!!

☆おまけ☆
?ヨチヨチ歩きの写真
?大きくなった頃の写真

記事一覧

1ページ (全210ページ中)