ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

「売る」能力

2014/04/21(月) ふとしたこと出来事

ゴデスクリエイトがつくるホームページの強みのひとつに「営業の視点」がしっかりと入っていることが挙げられます。

 

「ホームページの営業戦略」をたてるために、私たちはまず、対象となる会社の営業戦略を理解します。そしてそれを元に、ホームページの営業戦略を立案します。

 

この「ホームページの営業戦略」は、オーダーメイドで制作させていただくすべての会社に対して当然ですが真剣に立案します。

これは誰が立案するのか。

「営業能力のある人」

が必要です。

 

でないとできない。

 

営業能力がないと、ホームページでの営業戦略は生み出せません。

「売る」を徹底的に理解して生み出される力。

 

 

これを検討・立案・決定する会議を行いますが、私はその会議が楽しくて仕方なく、頭はフル稼働するので相当疲れますが、理解できないような難しいものではないと思っていました。

 

 

でもどうやら「難しすぎてわからない」と思っている人が参加者の中にもいるのだということを知りました。

 

 

そういうことなのです。

 

難しすぎてわからないと思う人がいるほど、ゴデスクリエイトが立案している「その会社のためのホームページでの営業戦略」はクオリティの高いもの、なのです。

 

 

ゴデスクリエイトのホームページには、「その会社のためのホームページでの営業戦略」がしっかりと入っています。

 

それを作るのはゴデスクリエイトの、人。

 

そう、私たちも「売る」能力をつけなければなりませんね。

 

売る能力。

商品を売る能力、考え方を売る能力、自分を売る能力。

 

「営業」は口八丁手八丁ではないし、よくしゃべる人が営業できるということではありません。

「営業」にしっかりと向き合いその力をつけること。必要なことです。

記事一覧|2014年4月

1ページ (全3ページ中)