ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

web2.0

2006/11/09(木) こぼれ話
これまで情報を受けとるだけだったユーザーが、情報の発信者へと変化し、インターネットの世界ではユーザー参加型のモデルが広まってきています。

ブログやSNSなどがその広がりに活用されています。

情報の発信者が増えたことで、より有益な情報が生み出されてきており、使う側にとっては、欲しい情報を入手するために、とてもよい環境になってきています。

この状態が続くと、「有益な情報はweb2.0の機能から入手できる」ということがスタンダードになり得るでしょう。

では、そのユーザー側のスタンダードを、工務店のホームページにどのようにして取り入れればいいか。
これは工務店様の営業展開の上でも、大変大きなポイントになるでしょう。

私は、今、その開発に取り組んでいます。
大変重要なポイント。

がんばります。

記事一覧

1ページ (全210ページ中)