ブロードウェイミュージカル

公開日:2009/01/03(土) 更新日:2011/01/06(木) 旅行記映画・舞台・エトセトラ

ブロードウェイミュージカル。

今回は、「hairspray」「CICAGO」を見ました。

全くタイプの違うこの二つ。
どちらが好き?と聞かれても「どちらも!!」としか答えられません。

幕があいて「鳥肌」、圧倒的な歌に「鳥肌」、演出に「鳥肌」、ファイナルに「鳥肌」。

こういうのを「感動」っていうんですよね。

驚きの連続、想像以上の演出、伝えようとする熱気、とにかく楽しんで帰ってもらいたい、そんなことがひしひしと伝わる空間には、感動があふれています。

だから、私はミュージカルが大好きです。

★ヘアスプレー (ブロードウェイにて)
トニー賞8部門受賞したコメディ。最近映画化もされた。
映画は見ていないので映画との違いはわかりませんが、たぶんミュージカルのほうが、断然いいでしょうね。
演出・セットが最高です。

  
劇場も、ワクワクを演出。        真ん中で見れたんです!       おんなじ顔、してみました(^_^;)

★CICAGO (ブロードウェイにて)
トニー賞6部門受賞。キャサリンセタジョーンズ&レニーセルビガー主演で映画化もされた。
昔映画を見ていて、最高にしびれたのでぜひ本場でミュージカルを見たかったんですが、まあこれも、素晴らしい。
幕が開いた瞬間のあっと驚くステージ。今まで見たミュージカルにない、オーケストラとの演出。
絶対に見たほうがいいです。

  
劇場の雰囲気も素敵。        真ん中のこれ、初体験。        またしても同じポーズ・・・。


===
ここから下は今まで見たものです。

★ライオンキング (ブロードウェイ、ロンドンにて)
壮大な舞台演出で、自分がジャングルにいるとしか感じることができません。
内容にも感動するし、歌唱力にも圧倒されます。
あの歌唱力は、日本では無理かも。
大好きで、2回も見てしまいました。

★コーラスライン (ブロードウェイにて)
これが、今までで一番難しかったかも、です。
英語に自信がなければストーリーをきちんと理解してから見たほうがいいです。

★Christmas Spectacular (ブロードウェイにて)
クリスマスイブに見たんですが、クリスマス気分を思い切り味わえて最高です。
最後の演出が、日本では絶対に考えられないもの。
クリスマスに行かれるなら必見です。
ブロードウェイでは、これ以外にも、クリスマスシーズンのミュージカルが結構やってました。

★MAMMA MIA! (ロンドンにて)
最後のスタンディングオベーションは忘れられません。
ロンドンっ子と一緒にダンシングクイーンで盛り上がりまくりました。
あれは、日本では味わえない感動だと思います。

★STOMP (ロンドンにて)
これも忘れられないもののひとつ。
オフブロードウェイっていうんですかね?
力強くってダイナミックで、すっごくかっこいい!!

★オペラ座の怪人 (日本にて)
幕が開いた瞬間の、あの音に、しびれました。

★CAT'S (日本にて)
メイクってすごいなー、ってじーっと見てしまいました。


でもやっぱりミュージカルは本場で見るのに限ります。

やっぱりクオリティが違う。

そして「感動」は、やっぱり自分で体験しないとダメですね。

1ページ (全210ページ中)