ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

最近見た日本の映画

週末、3本まとめて映画を見ました。
ふと、最近見た日本の映画を書いてみたくなりました。

しかも、勝手な評価付き(*^_^*)

『陽気なギャングが地球を回す』

2〜3年前の映画。
小説が面白くて、映画も見てみました。
特に邦画はオシャレ度を重視するのですが、この映画は、ファッション・テンポともに、私にピッタリでした。

オシャレ度:★★★★☆ (オシャレだけど、私が本当に希望するオシャレではなかった)
のりのよさ:★★★★★ (テンポ最高!)
脚本   :★★★★☆ (小説とは違うオチになってます)


『クワイエットルームへようこそ』

こちらも多分2〜3年前の映画。
オシャレそうだったのでずっと気になってたので見てみました。
たまにちょっと滅入る部分ありなので、元気な時に見たほうがいいですね。でもテンポよし。

オシャレ度:★★★☆☆ (あ、でも、基本オシャレな感じですよ)
滅入り度 :★★★★☆ (精神的に元気な時に見たほうがGOOD)
熱演度  :★★★★☆ (主演女優さん、熱はいってます!)


『腑抜けども、悲しみの愛をみせろ』

いつの映画かはよく知りません。
テンションの高い映画だと思っていたのですが、そうではありませんでした(゜o゜)
ゆったりと流れる映画で、でも、毒の効いた映画でした。

オシャレ度:★★☆☆☆ (悪くはないんですけれど。)
裏切られ度:★★★★★ (テンションの高いのだと思っていたら、わりと暗かったので(T_T))


他には、チームバチスタの栄光、間宮兄弟などを見ました。
チームバチスタの栄光は、本がとっても好きですヽ(^o^)丿

秋は、20世紀少年、見なきゃ、ですね!

記事一覧

1ページ (全210ページ中)