ゴデスクリエイトの素
シニアコンサルタント・上田かおり

映画・ロボッツ

9月になりました!
8月も色んなことがありました。
新しいお客様との素敵な出会い、お客様にお喜びいただけて嬉しかったこと、思い描くことができなくてできない自分に腹を立てたこと・・・。
色々ありましたが、時間はドンドンと過ぎていきました。

早すぎ・・・(T_T)

しかぁ〜し、1日になるといいこともあります。

そ・れ・は、ファーストデーで映画代が安くなること。
1800円が1000円になるという、その響きに心打たれ、今日も京都の映画館MOVIXへ(*^。^*)

何を見ようか迷いましたが、本日はユアン・マクレガーとハル・ベリーが吹き替えをしているロボッツを鑑賞。

内容は、夢と希望のファンタジー(?)というこの手の映画ではお約束のイメージでした。
ファインディング・ニモやMr.インクレディブルなどなどその手の映画が好きな私にはヒット作。

今回特に良かったのは、音楽とロボット達のダンス!!
「ジャズ」と「ファンク」をガラクタロボットが演奏するから、これは「ジャンク!!」
なんて、かっこいいですよね〜。

写真は、4月にフルート奏者の津田佐代子さん(右)と愛知万博に行った写真。
イタリア館の前に立つこの真ん中の男性、ピクリとも動きません。
まるでロボットのように・・・。
という、ロボットつながりの写真(^_^;) たはは。

記事一覧

1ページ (全210ページ中)