住宅会社向け集客ブログ

集客に悩んだら インスタよりも簡単ピンタレスト

集客に悩んだら インスタよりも簡単ピンタレスト

SNSの中で最も集客力が高い「ピンタレスト」は、Facebookやインスタグラムのように誰でも無料で始めることができ、ビジネス用の公式アカウントが作成できる、画像がメインのSNSです。

 

ピンタレストからホームページに集客した人数:実例

実際どれくらいの集客力があるのでしょう。

2018年1月からピンタレストの運用を開始したZ社(年間10棟)の、ピンタレストからホームページに集客したセッション数です。

毎月約4,000~5,000人がピンタレストからホームページにやってきました。

インスタが平均120・最大約1,000、Facebookが平均190・最大約2,000が、ホームページへの集客数/月ですので、その集客力は圧倒的と言えるでしょう。

 

ピンタレスト経由の問い合わせ、月平均5.8件

前述のZ社では、2019年1月~5月までの5か月間、ピンタレスト経由の問い合わせを29件獲得。

月平均5.8件の見込み客がピンタレストからやってきて問い合わせに至っています。

またピンタレストは見込み客の育成にも貢献。ピンタレストで施工事例を沢山見つづけることでファンになり、契約に至るという流れもうまれています。

 

ピンタレストって?

最新のファッションや今度行きたい旅先の情報は、雑誌から見つけるのが当たり前でした。今は雑誌ではなくスマホでゲット。ピンタレストはそんな時に活躍するSNS、自分の好きなものを見つけるSNSです。

1. まずはスマホにアプリをインストールします。

 

2. メイン画面にはインスタグラムやGoogleのように検索機能がついており、「リビング」と検索するとリビングの写真だけを見ることができます。

3. 表示された写真をクリックすると、拡大され詳細が表示されます。

 

4. 拡大写真をクリックすると、今度は写真が保存されているホームページが表示されます。

5. ホームページに行くことで、さらに豊かな情報を手に入れることができます。

6. 2回目以降の利用では、ピンタレストが私好みの写真を理解した上で、私に合わせた写真を表示してくれます。

7. 気に入った写真は保存することができます。

8. インスタと違う最大のポイントは「拡散される」ことにあります。

 

スマホネイティブを相手にする工務店にとって、ピンタレストって?

「どんなリビングにしようかな」「キッチン収納をオシャレにするには?」「トイレの壁紙ってどんなものがあるの?」など、新しい家に関するアイデアを沢山見たいのが見込み客の気持ちです。

お金を払って雑誌等からしか手に入らなかった情報は、スマホで手軽に入手でき、しかもその情報はAIが自分好みに選すぐり、与えてくれます。

現在30歳の1989年生まれは、学生時代にiphoneが発売されたデジタルネイティブな見込み客。彼女らにとってスマホで家づくりのヒントを手軽に検索できるピンタレストは、生活に溶け込んだアプリです。

「ピンタレストを初めて聞いた」という方も、打ち合わせでピンタレストの写真を奥様に提示された経験があるという方は多いのではないでしょうか。

 

ピンタレスト成功は、ホームページの豊富な事例写真が第一条件

ピンタレストで表示される写真は、ピンタレストの中にある写真です。

工務店は、自社ホームページにリンクした写真をピンタレスト内に流通させる必要があります。

まずは工務店の公式ピンタレストアカウントをつくり、ホームページにある写真をピンタレストに保存していくことが、最初の第一歩となります。

 

 

写真を投稿するだけのインスタと違い、ピンタレストは写真からホームページに誘導できる機能がポイントですから、ピンタレストに写真を入れる前に、ホームページに豊富な施工事例写真があることが成功する必須条件です。

さらに「この写真のさらなる情報が知りたい」と写真をクリックしてホームページに行きますので、ホームページの写真もなんとなくあるのではなく、ポイントや解説など写真に付随する家づくりの参考情報が必要です。

その他にも

・施工写真ページが問い合わせ獲得を考えたページ構成・機能になっている(チャットなど含む)
・拡散のためにホームページにピンタレストボタンが標準装備されている
・検索でヒットするためにコメントやボードを正しく使っている
・ドメイン認証やリッチピンなどの詳細設定を行っている

など、ピンタレストの正しい理論を身に着けることも重要です。

 

工務店がすべきこと

ピンタレストを使ったことが無い経営者の方には、自ら体感することをまずはお勧めします。

経営のための情報収集は、学びにいかずとも体感することで収集できるこの時代、ぜひ「自分の趣味集め」から始めてみてください。自分がその世界を楽しみ、快適さを味わう。そうすることで自社集客のヒントを感じ取っていただけることと思います。

既にやっておられる工務店は、写真登録枚数600枚を目標にしてください。

その上で、”インスタフォロワーが多くても問い合わせがとれない、その原因” でも述べたのと同様、ピンタレストでも

 

ピンタレストから問い合わせをとるホームページ構築

ピンタレストの理論

が必要です。

 

 

ピンタレストをもっと知りたい 資料ダウンロード

ピンタレストについてまとめた無料資料をダウンロードいただくことが可能です。

資料ダウンロードはこちらから

 

 

WEB担当者2日間集中養成講座 2019年12月5,6日

LINE、インスタグラム、ピンタレスト、データ活用、SEO、コンテンツの考え方など、必要なことをまとめてしっかり学べる集中講座です。

詳細・お申込みはこちらから

 

 

 

関連するおすすめの記事