インスタグラム

工務店の Instagram 運用

 

工務店アカウントが増加。これからは他社より抜き出る戦略が必要に。

「Googleでは検索しても欲しい情報が得られない。だからインスタで検索します。」
そんな施主には、どれだけSEO対策を行っていても自社を見つけてもらうことができません。必要なことは人のいる場所にお店を出しておくこと。そしてライバルが沢山いる中できちんと見つけてもらえること。
やれば成果がでる時代から、抜き出ることが必要になった今、工務店には自社のインスタグラム戦略が必要になってきました。

 

インスタグラムって?

日本で利用されているスマホアプリ第7位のインスタグラム(※facebookは8位)。2018年6月21日には「IGTV」という縦位置動画サービスを開始。インスタ映えの次のサービス「インスタストーリーズ」も好調です。

冒頭に紹介した「Googleで検索せずにインスタで検索する」という活用は若いユーザーを中心に拡がっており、「インスタで情報を収集する」という行動は定着化してきています。

  • 写真を投稿する
  • 動画を投稿する
  • インスタストーリーズで動画を投稿する(24時間で消える)
  • IGTVで最長1時間の動画を配信する

※出店:スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView2017年12月7日「18-34歳利用者数TOP10アプリ」

 

実際、どのような効果が出ているの?

 

 

この結果を出すための運用ポイントは次のようなものがあり、この実行が問合せ獲得の鍵となります。

  • フォロワー数増加
  • 毎日投稿
  • 写真のトンマナ統一
  • ハッシュタグの工夫
  • ビジネスアカウントとしての機能
  • いいねを獲得できる被写体の理解

 

インスタグラム運用にあたってのご支援を行っています。

インスタグラムマーケティング基礎講座

成功事例、インスタでできること、インスタ活用方法など解説します。毎月開催。

詳しくはこちらからご確認ください

 

WEBマーケティング自立支援プログラム

住宅会社WEB担当者育成のためのカリキュラム。インスタグラム運営のみならず、KGI、KPIの考え方や、Googleアナリティクス、サーチコンソールなどの使い方、WEB改善のための各種考え方や方法を専属担当者が支援します。

詳しくはこちらからご確認ください

 

WEB担当者2日間集中養成講座 2019年1月28,29日

LINE@、インスタグラム、ピンタレスト、データ活用、SEO、コンテンツの考え方など、必要なことをまとめてしっかり学べる集中講座です。

講座の内容等はこちらからご確認ください